ブログ

現在【糖質制限】をしている方へ

2019.10.18


早速ですが、ダイエットをしている方

糖質制限はしていますか?


ズバリ!
その生活、いつまで続きますか?


最近では、ダイエットと聞くと、【糖質制限】
というワードをよく耳にします。
この糖質制限、食べながら痩せるダイエットを
推奨してる私からすると、実は「オススメできません」


例えば、きちんと食事を摂っている状況で
それでも毎日チョコ ・ アイスクリームを食べていたのを
ちょっと減らしてます!
くらいでしたら意識が高くていいと思います^^

しかし、極端な糖質制限
「炭水化物を全く食べない」
「友達とのランチも我慢して食べない」
「好きなデザートも全部我慢!」

あらゆる 「糖」 を抜いてる努力家さん
ご飯もパンも好きな方が、いきなり全部やめて
我慢するのは本当に辛いと思います。


糖質も体にとっては必要なエネルギー、取らな過ぎても
体のバランスは崩れてしまいます。
「糖を抜いて体重が減った!」 という事だけに目が行きがちで
体の変化に気づいていない方もいると思いますが
『倦怠感』 『やる気が出ない』 『頭の回転が悪い』 『眠気が取れない』
こんな状態に陥る可能性が大きいのです。

糖を抜いて体重は落ちると思います。

でもその生活、いつまで続けられますか?


きっと糖質制限をしている方の大半が、
そのダイエットの終わりが見えてるのではないでしょうか?

目標体重まで体重を落としたら、その後どうしますか?

実は、
糖質制限のしすげは、食事を戻した時が
一番怖いんです。


従来の食事に戻したら、その分また体重が戻ってしまうのは
目に見えていますよね
しかし、怖いのはそこではなく、久しぶりに食べた糖質を
「快感」と脳が覚えてします事です。


『糖質依存』 という言葉を聞いたことはありますか?

糖質も甘味も、薬物と同じ「依存性」があるとされています。
甘いものを食べると「幸福感」に満たされます。
これが「快感」です。

脳はこの快感を求めるので、さらに甘いものを欲します。
次第に摂取量が増えて、摂取しないとイライラや不安に覆われます。

そして、以前よりも糖の摂取量が増し、
リバウンドだけでなく、糖からも抜けられない

最悪そのような状態にもなりかねないのです


私のお客様は、しっかりご飯を食べながら痩せることができています。
ダイエットの本質は、糖を抜くことではないんです!

糖を抜くではなく、野菜はきちんと食べていますか?
お肉だけではなく、お魚も食べていますか?
1日夜だけどか食いになっていませんか?

一度自分の食のバランスを見直してみてください^^

友だち追加

記事一覧に戻る

たった3ヶ月ワンサイズ落とす!

マハロ式ダイエットプログラム 150分初回体験
(カウンセリング/測定/お着替え60分・コース90分)

通常価格22,000円(税抜)がなんと
初回価格 10,000 円

お申込はこちらをクリック